スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグひろば
ボール恋しや
Wed.04.03.2015 Posted in 日常
先日のドッグドックで、そろそろ激しい運動は控えるよう言われたこともあり、
その翌日からぱったりとボール投げ遊びをやめた私。

どう考えても腰に悪そうだもんね


すると、親の心子知らず
こーんな顔で要求して来るのです。

「ボール、出して

R0077748.jpg


その要求をしばらく無視していると、ここにあったかなぁとお友達のカートを
見に行ったりして、

R0077742.jpg


「やっぱりないじょと悲しい顔を私に向けたりします。

R0077743.jpg


また違う日も、
「ボール、出して~」と訴えられ、

R0077790.jpg


ワン友のママさんにも、
「ボール、持ってる~と聞きに行き、

R0077779.jpg


それを知らんぷりしていると、どこからか自分で野球のボール拾って来たりする

R0077795.jpg


でも硬球だからいつまでも咥えていられなくて、ポロリ

R0077796.jpg


お友達がボール遊びを始めると、立ち止まってじっと見てたり…

R0077819.jpg


ボール遊び大好きだもんねぇ、わかってるよ~そんなこと。
楽しそうな顔が見たくって毎日遊んでたんだもんね

でもこの一週間、ボール遊びの代わりにいっぱい歩いたけど、
何だかとってもつまらなそう。
逆に、落ちてるボールや友達のボールへの執着心が強くなった気がするし

それでとうちゃんと相談して、一日に三回だけ、全力で走るほど遠くに投げない
ように遊んであげることにしました


でもそれは、本当は間違いだと思うんです。
もう少しすれば慣れてくれるかもしれないし、飼い主としてダメなものはダメと
毅然としていなければいけないのだと思うんです。

でもね、かわいそうになっちゃって


そんなこんなで昨日からボール遊びを再開しましたら、
投げたボールを拾って来た時チラッと私を横目で見たあと、華麗にスルー

R0077851.jpg


まるで「ふふーん」と言っているように、他の飼い主さんのところへ
行きよりました

R0077850.jpg

これはあれかしら

「一週間ボール出さなくて、ママの意地悪~、もうボールは渡さないじょ

なのか、

「ボクの演技力の勝ち~、へへーんやっとボール出したじょー

なのか


どっちにしろ、やっぱりきっぱり止めるべきであったと思う次第です





フレンチブルドッグひろば

« 春、来たのか… | Home | 野生に戻る日 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。