スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグひろば
福島へ 最終章 
Sun.15.05.2011 Posted in お出かけ
三日目の朝です。

朝んぽは、秋元湖のほとりを散策

R0039760.jpg
絵になる湖です
R0039763.jpg
R0039761.jpg

朝食は洋食を選び、パンをおかわりして満腹
もっとあったんですよー
R0039792.jpg

ホテルの前で記念撮影

zR0039800.jpg
アットホームな、とても気持ちのいいホテルでした


さぁ、今日は最終日、磐梯山ゴールドラインを通って目的地へ向かいます。


まだまだお山の上の方は、雪がたくさん残っており、肌寒く幻想的
R0039807.jpg
R0039816.jpg
晴れていれば、磐梯山と猪苗代湖を望みながら、磐梯山麓を走る爽快な山岳ドライブを
楽しめたのですが、10m先が見えないかなりの濃霧だったため、少し降りて来るまで
雄大な自然が見れず残念でした。
でもブブカは不思議そうに見てたので、それもヨシです


そして、私とブブカがしばらく夢の中に行っている間に着いたのは、
大内宿、会津と日光を結ぶ会津西街道の宿場として、江戸時代には参勤交代の大名行列や多くの旅人でにぎわったらしく、今でも約30軒の茅葺き屋根の民家が当時のままの姿で軒を連ねています。

zR0039944.jpg
ここへ来たらばグッと陽射しが強くなり、今年初めてのクールスヌード装着となりました。

R0039817.jpg

後ろの山と言い、空と言い、CGみたいじゃないですか
R0039821.jpg
R0039824.jpg
R0039870.jpg
絵ろうそく、とってもキレイだった
R0039866.jpg
zR0039829.jpg

「これ何だじょ
水車だよ
R0039842.jpg
「べー
なんで?
R0039844.jpg

舌が長くて良かったね
R0039861.jpg

茅葺きってよく出来てる~
R0039951.jpg
R0039906.jpg
もっと高い所に登れば、大内宿の茅葺き屋根が一望出来たんだけど、私の体力がなく
この辺りから記念撮影
R0039874.jpg

折り返して来たところのお食事処で休憩をしました。

zR0039902.jpg
zR0039896.jpg

本当は、ネギ一本を薬味と箸代わりにして食べる高遠そばが名物なんだけど、
朝食を食べ過ぎた私達、全くお腹が空かずアイスクリームを頂きました

R0039907.jpg
R0039910.jpg

「ボクにも~」というおねだりを無視していると、
R0039920.jpg

「お姉さん、ボクにもアイチュ~」と自ら注文しておりました
R0039925.jpg

それも、聞き入れられないとなると、この貴重な建物を破壊にかかったので
とうちゃんに怒られてしょんぼり。
R0039914.jpg

この一幕を鯉のぼりがせせら笑っておりました
R0039903.jpg

実は、江戸時代にタイムスリップしたかのような、こういう風情が大好きな私。
この縁側に何時間でも座って妄想にふけりたかったです。

そしてブブちんも、大勢の方に声をかけられナデナデされて、大喜びでした


大内宿へは、お座トロ展望列車(お座敷、トロッコ、展望の3つの車両からなる
観光列車)なるものが、会津若松駅から出ているらしいので、これにも乗りたかったな。
犬OKかは未確認だけど。


大内宿の後、会津若松に戻って観光を予定していたのですが、なんだか心もお腹も
満腹状態で、渋滞も避けたいこともあり、帰路に着くことにしました

そして高速に乗る前に、羽鳥湖高原のレジーナの森に寄ってみることに。
我が家の旅行計画に何度もあがった場所で、芝桜まつりをやっていたことを
思い出したのです。
しかし行く手にはこんな看板が…

R0039958.jpg

迂回して、ナビに載っていない山あいの道なき道を走って到着したレジーナの森は、
芝桜まつりは開催していたものの、芝桜はまだ全然咲いておらず、閑散として
いました。
ので、写真いっさいナシ。
でも、あの川のほとりが全部芝桜で埋もれたら、それはそれはみごとだろうなと
思いましたよ。

それからは、ブブカと私は大爆睡
トイレ休憩もそこそこに、渋滞知らずでバビューンと帰って8時半には家に到着
さすがにお腹が空いていたので、ブブカにご飯を食べさせて、中華を食べに
行きました

そんな思い立って行ったGW旅行。
とっても充実した楽しい3日間になりました。
正しい情報を元に、大勢の人がもっともっと東北に足を運べばいいな、と思います。


見て下さったみなさん、長々とおつきあい頂き、ありがとうございました





フレンチブルドッグひろば

« またまた根岸森林公園 | Home | 朝霧行けず »

comments

ビビママちゃん♪

あ~り~が~と~
大内宿、いいよね~、近かったらあの縁側に入り浸ってる
と思うよ(笑)

レジーナの森、あの川のほとりに芝桜が全部咲いたら
奇麗だろうねぇ。
犬のコテージに泊まった友達の話によると、食事がイマイチ
らしいよ(内緒だけどね、うふ)

宿に早く入るのはね、とうちゃんが電池切れだから~(笑)
うちのとうちゃんって、ご飯食べたら眠くなるの。
だから旅行中は早起きだよー。
早く周って、早く宿に入る!←これ、我が家の鉄則ね!(笑)

とうちゃんが、「運転お疲れ」って言ってくれて嬉しいって~

欲張っていっぱいアップしちゃって…、最後まで読んでくれて
ありがとう~!

次はどこに行こうかなぁ、一緒に行けるといいねぇ♪



フレブルボンパパさま

大内宿、そんなに広いわけじゃないのに、風情があって
いい所でしたー。

急に決めた旅行でしたが、いい旅行になって嬉しかったです。
(自分で言うのもなんですが…)

ブブカも無理なく楽しんでくれたと思います。
東北旅行もっとしたいですねぇ。

ねねさま

ねねさんはたしか歴女でしたよね。
私は歴史には疎いのですが、大内宿のような雰囲気は大好きで、
目をつむっていろいろと妄想してしまうんです。

福島は本当にいい所ですよね。
もっと他にも周りたかったんですが、それはまた次回にします。

うちの旅行ですかぁ、かなりケチケチしてますよ!

わ~お~っ♪
ステキステキ~ホントにステキな旅行だったね。
大内宿行ったのね~。
私も大好きな場所でね~何度も行ったよ。
あの雰囲気、たまんないよね。

レジーナの森、我が家も何度も候補にしてたよ!
芝桜残念だったね(TωT)

それにしてもブブカ家は旅行上手だね…。
宿に早く入って楽しむ…それ私もしたい。
我が家はついつい欲張っちゃってね。
見習おう~っと(*^-^*)

とうちゃ~ん、運転お疲れ様でした~♪

今回も楽しい旅行記だったよ~o(*^▽^*)o

素敵な旅行でしたね♪

ホントにタイムスリップしたみたい
な感じ!!

ブブカちゃんも大満足みたい!いいですね!

大内宿、私も大好きです!
入口近くのお蕎麦屋さんや、名物おばちゃん。
夏になると、ブブカちゃんが、舐めていた水路で
果物や、きゅうり、飲み物などを冷やして売っているんですよね~
あ・・・本当に行きたくなっちゃった!!
運転のとうちゃんさん、お疲れ様でした。
ブブカ家の旅行は、いつもステキですね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。