スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグひろば
刑期一日
Sun.09.01.2011 Posted in 出来事
三連休だけど、とうちゃんはちょこちょこ仕事。
明日はブブカと一緒に出掛けられるかな。。。


なので今日は、去年途中まで書いていた記事をあげちゃいます。
手術ネタなんですけど、記録のつもりなのでおつきあい下さい

                    

退院の日迎えに行くと、今まで聞いたことがないような子ヤギのような
声で鳴いたブブカ。

立ち上がって、ケージから出してとガリガリ掻いて鳴き続けて、ケージ
のすき間から手を入れるといっぱい舐めてくれました。

R0032585.jpg

帰りの車の中でも私にピッタリ。
家に着くとすぐさま爆睡でした。


でもでも、翌日は朝から素っ気無く、いつもはひっついて寝るのにわざと
50㎝ぐらい離れて寝たり、ナデナデしたら嫌がって向こうへ行ったりで
一日中冷めた目で悲しい顔をしていました
涙やけも目立ってげっそりした感じです

R0032604.jpg

どうやら家に帰って落ち着いたら、
沸々と
「ボクを一人で置き去りにして~
という怒りがこみ上げて来て、すねていた模様


その次の日は、いつものブブカに戻りほとんど私の膝の上で過ごしてました

R0032674.jpg
R0032683.jpg

私もその日は出来るだけ動かず、膝の上のブブカといっぱいおしゃべり。
私の足の感覚はどんどんなくなって行ったけど、かわりにブブちんの表情が
どんどん優しくなってホッとしました


どうやら一日で許してもらったらしいです

刑期が短くて良かった~


何の話って顔だね。
R0032692.jpg


で、手術から三週間経過。
かなり呼吸がラクな感じ。
本犬も感じてると思うけど、置き去りにされたことと絶対結びつかないだろうね



フレンチブルドッグひろば

« 水元公園 ~前編~ | Home | 七草がゆ »

comments

ぷちょこさま

そうみたいです。
知らない人ばかりの中、それもケージに入れられて
置き去りにされて…
私でも怖くて悲しくて怯えます。
だからすねるのも当たり前ですね。
もうこんな思いはさせたくないですけど、今回は息が楽に
なったからヨシですよね。
夏が待ち遠しいです。

ねねさま

ほんとに~、一日でよかったですぅ。
愛犬に素っ気なくされると悲しくなりますもんね。
今年の夏が楽しみになりました。

ブブカは私が座ると、胡坐をかけと言いに来て、
胡坐になると乗って来て爆睡します。
けっこう拷問ですよ(笑)
でも幸せそうなので許しちゃうんですよね。

ブブカちゃんにしたらなんで置いて行かれるの?って感じだったんだよね。
それだけ不安で淋しかったんだね。
ママさん刑期が短く済んで良かったですね。
術後も安定して良かったです。これで夏も安心だね。

刑期が1日で良かったですね(笑)
そして、ブブカちゃんの経過が良いみたいで、こちらもまた良かったです!
今年の夏は、きっと驚くほど楽になるはずですよ。
れおは悲しいかな、私の膝には絶対に乗ってくれないんです。
ダンナが言うには、私の膝は肉厚で安定しないんですってv-412
たしかに・・・ですが。
ブブカちゃんの表情も、穏やかですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。