スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグひろば
クローバー動物病院
Sat.13.11.2010 Posted in 病院
6(土)の話です。

R0030627.jpg
とうちゃんの胡坐の中で疲れて眠るブブちん
R0030643.jpg


この日は、東京の世田谷にあるクローバー動物病院に行って来ました

今年の夏を本当に命がけで乗り切ったブブカ
早朝5時の散歩でも、五分も歩けば激しい息遣いに
明らかに昨年と違う乾いた音で、とても苦しそうでした

同じ状況にブヒちゃん達が居ても、ブブカだけがハァハァ言ってる。

軟口蓋過長症?

と私達が疑い始めた頃、何人かのブヒ友さんにも「軟口蓋、大丈夫?」と
聞かれました。

やっぱり!

それなら早く診てもらわなきゃってことで、教えてもらったり調べたりで、
実績のあるこの病院に

院長先生は今は初診は診ないとの噂もあり、ダメもとで電話すると
あっさり「診ますよ~」と言っていただき、6時半に横浜の自宅を出発しました

そして院長先生の一番をゲット

rR0030284.jpg
この字はとうちゃんですから

診察は10時からなのですが、予約をする用紙が9時に入り口の前に出るので、
その順番をとるのに並ぶのです。
我が家は7時20分頃着いて、二番の人も7時40分頃には来ていました。

どうやら院長先生が午前午後と診てくれる患者数は決まっている模様。

私とブブカは車で待機、とうちゃんが雑誌と缶コーヒーでずっと並んでくれ
ました

診察までの間も、ブヒちゃんが5頭も来てそれだけでも安心


診察は、結果から言うと、立派な軟口蓋過長症で12月18日に手術することに
なりました。その時に一緒に去勢もする予定です。

先生がおっしゃるには、ブブカがゲップや嘔吐が多いのも、その影響を多少
なりとも受けていて、私達が舌が長いねーと面白がっていたのも、気道を
広げようと本犬は一生懸命舌を伸ばしているんだ、とのこと。

そうだったんだぁ、相当苦しかったんだね、もっと早く来れば良かった。
と言うと、成犬になったこの時期で良かったんです。と言っていただき、
少しホッとしました。

みなさんご存知の通り、軟口蓋は伸びます。
私達はブブカを迎えた頃、何かの本で知った浅知恵からその頃行っていた
獣医師に「この子、軟口蓋は大丈夫でしょうか?」と聞いたのです。
するとその先生は、「あれは遺伝だから、この子は大丈夫だよ」と言い、
私達も安心してそれ以上気にかけていませんでした。
今年の夏を乗り切れたのも運が良かっただけかもしれません。


ここの院長先生はとても丁寧に私達の質問に答えて下さり、ブブカも
隅々までチェックしてもらい、気づけば診察時間が一時間を越えていました。
お話を聞いていて、改めて私達がもっと勉強しなくてはと思いました。

全身麻酔については、どんなに説明を聞いても不安はありますし、
術後ごはんがうまく食べられるかなど心配事は多々ありますが、
その都度質問をし、納得しておまかせすることに決めました。

来年の夏を少しでも快適に、もっともっとブブカの笑顔が見られるように、
ブブカと一緒に頑張ろうと思います

でも鼻の穴広げられなくて良かった~

最近病院がキライになりつつあるブブちん
診察台でも逃げようとばかりしてました。

なので、この後代々木のドッグランへ
その様子はまた~



フレンチブルドッグひろば

« 代々木ドッグラン | Home | 伊豆旅行 最終章 »

comments

ビビママさま

ブヒ飼いにはとっても頼りになる病院みたいです。
そういう病院がみつかって、先生も話しやすくて信頼出来て
よかったですぅ。

ビビちゃんの親戚会にも参加してたパッジーちゃんとウールーちゃん、
ちょっとした縁で、クローバーのこと聞かせてもらったんですよー。
いろいろな人が薦める病院なので安心です。

応援ありがとうございます!
頑張りまーす!!

クローバーさん、私も知人から良く聞いていますよ。
本当に丁寧に診察してくださるんですね。

ブブちん、来月の手術頑張ってね!
そしてパパさん、ママさんもね。

応援してます!!!

テンママさま

じゃあ12月18日はダブルでお祝いしなきゃいけませんね。
ブブカの息が楽になる日とテンママさんが25歳になる日☆
めでたいですぅ♪

獣医選びは難しいですね。
近所の獣医はとってもいい先生で親身になってくれるんだけど、
ブヒの知識が乏しいんです(笑)
そこは人気でいつも混んでるんだけど、確かに病院でブヒちゃんに
出会うことはまずありません。
いろいろとケアが必要な犬種。ブヒの診察経験が豊富な獣医さんが
やっぱり安心ですよね。

旅行記、長くなっちゃって~迅速かつ簡潔にまとめる能力に
欠ける私ですみません。
おつきあい下さってありがとうございました。

ねねさま

そうでしたー、CANDYさんでもしちゃいましたね。
ゲップや嘔吐がとても多いんです。
あの日も、午前中の白浜海岸ではハァハァが酷くて休み休み
遊ばせて、山の方に移動するとぐっと気温が下がって楽そうに
してました。
世話がやける子です。
来夏はお互いのストレスが減り、今以上に行動範囲が広がる
と思います。
応援ありがとうございます。とっても励みになります!

ぶちょこさま

ありがとうございます!
いい病院をブヒ友さんに教えてもらって、早起きしました(笑)
なかなか獣医さん選びは難しいですよね。
ブブカが楽になるために、出来るだけの準備とケアをしてあげたいと
思っています。
いつもコメントありがとうございます!

TAJImamaさま

BBQの時、タジママさんにお話聞いて、ブブカ鼻広げられて
北島のサブちゃんみたいになったらどうしよう~って思ってたから、
先生が何も言わなかった時はホッとしましたー(笑)

やっばり不安で、考えると胸がバクバクするんですけど、
息がしづらいなんて、そんな苦しいことなんてないですもんねー。
術後はすぐに夏になってブブカの楽な息遣いを早く聞きたいです!

静岡と言ったらタジサブ家、とインプットされている我が家。
旅行の帰り、とうちゃんと「待遇のいいSA」(笑)って沼津のどこ
だろうね、って話してましたー
なかなか自分達から声がかけられない小心者なんですが、
そう言っていただけるとものすごーく嬉しくなります。
次回お膝元に行く時は、絶対寄らせてもらいますぅぅぅ。
ちゃんと前もって連絡させてもらいます!
ターさんとサブちんと遊ばせてもらいたいですもん♪

あっ、術後のケアで何か大切だと思われたことがあったら、
ぜひ教えて下さいね!
よろしくお願いします!

梅松父さま

そーなんだー。
そんなに苦しいのに全然休もうとしないのはなぜ?
ブブカはこっちが強制的に休ませないと絶対休まないから
今年の夏はすごく気を遣いましたー。
来年からは、ブブカも私達も、少しは余裕な散歩が出来ますよーに!

そう言えば、初めて軟口蓋のこと言われたの梅松父さんでしたよ。
さすがだー!!
あれからすごく気になり出したんです。
ありがとうございます!

ブンコさま

やっぱり手術になっちゃって~、覚悟してたんだけど、
不安もいっぱいあってちょっとモヤモヤしちゃいました。
でも、術後息が楽になって嬉しそうなブブカを思い描いて
頑張ります!

初めての病院、かなり緊張してたみたいで、この日はぐったり
だったの。
ドッグランに行ったのもあるんだけどね。
とうちゃんの胡坐はいいゆりかごだったみたい。

ハッピーとうちゃんさま

クローバーさん、さすがブヒがいっぱい来るだけあると思いました。
ブブカもだけど、飼い主も頑張らなきゃ!
あとどんな質問すればいいかな、とか毎日考えてます。

遊ぶの大好きだから、来年もっともっといい笑顔にさせて
あげたいし、術後のプラスなこといっぱい考えて頑張ります!
ハッピーとうちゃんの応援は百人力、ありがとうございまーす!

けいさま

そーだよねー、先生は「歯は大丈夫だねー」って言ってくれたんだけど、
ムキッってする右の下前歯が茶色くって気になってるの。
もう一回先生に聞いてみよ!
手術なんてもうドキドキ!
なんかこれも聞いた方がいいよとかあったら、また教えてねー!
ありがとー!

軟口蓋でしたか~(→o→)ゞ でも、有名な病院デスものね~、大丈夫(‘-^*)b
ブブちゃん、頑張ってね~゚(ノД`)゚
ちなみに、12/18 ワタクシのB.D(笑)  ←スミマセン、ど~でもぃぃデスねっ(汗)
 
ウチも良くハァ②していて、暑がりで。。。
同じく近所の病院で、「軟口蓋ぢゃないデスょね?」と尋ねましたが、
大丈夫デスと、、、*(゚Д゚*  だけど、その先生にヘルニアぢゃ無いと言われたので、
何だか不安になって来ました∑(゚∇゚|||)

やっぱり、大きな病院で信頼のおける名医が良いデスね~♪
早く手術して、呼吸がラクになるとぃぃですねっ(^ω^)ゞ

↓素敵なご旅行でしたね~(^m^) ムフッ  羨ましい限りデス♪
ぉ陰様で行った気分になれました~(●ゝω・)b アリガトン♪

先日、CandyCafeさんでお会いした時、ぜんぜん気がつきませんでしたが、
確かあの時もゲボしちゃったんですよね。
パパママさん、とっても不安があると思いますが、
ブブカちゃんの頑張りと、先生を信じましょう。
何もできませんが、応援しています。

ブブカちゃん、来月手術なんですね。
早起きして行って良い病院・先生に診てもらえて
良かったですね。
クローバー動物病院覚えておきます。
ブブカちゃん、手術頑張ってね。
手術が終わればラクになるんだもんね。
応援してるからね!

軟口蓋過長症だったのね。

でも、大丈夫!サブもものすごく心配だったけど、
手術して呼吸が楽になった様子をみたら、
「あーなんでもっと早く手術してあげなかったんだろう」って後悔したもの。。。
軟口蓋過長症の子のハァハァは、ホント苦しそうですものね。
来年の夏は、随分と楽になること間違いなし!!です。

がんばって~~♪

↓旅行記楽しませてもらいました~♪
素敵なお宿とおいしそうなご飯、そして楽しそうなブブカちゃん!
帰りに沼津に寄ってくれれば良かったのにぃ~~

クローバーなら安心だね。
人間で例えると全速力で走った後のハーハー状態が、
ずっと続いてるってぐらいしんどいみたいだからねー

バッチリ手術を決めて、来夏は快適に遊べるねー

ブブちん手術するんですね…
でもでも~手術が終わったらすごぉく
楽になるんだもんね。頑張って!!応援しています!
パパの膝で安心して寝ているブブちん…
可愛いな…
頑張れ~~ブブちん!

そっかー!ブブちん。
クローバー有名だよね。
手術は大変だけどブブちんが楽になるんだから頑張ろうね。
来年はハアハアしなくなるかなー?
そしたらもっともっと沢山遊べるじぇー!
ブブちん頑張れー!応援してるよー。

クローバー行ったんですね~。
ぶぶちん手術がんばれ!
歯とか見てもらいました?二歳ならまだ平気かな。
歯石とりとかも麻酔しなきゃだから、あるなら一緒にやるといいですよー。ぐりこ次麻酔かけるときは絶対やりたい…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。